確実に女性と出会う方法

出会い系サイトにおいての出会いの方法としては「自分から募集する」タイプと相手が募集しているのに対して「自分が応募する」タイプが存在します。

仮に相手の女性がサクラでない場合は、どちらの方法がより出会いやすいという事が出来るでしょうか?

この2つのタイプでは絶対的に「自分から募集する」タイプが成功率が高いといえます。

その訳は女性が募集した場合はその人の元に男性からの応募メールが殺到します。

男性によっては募集をしている女性を見つけたらとりあえずコピペのメールを送信するような人物までいます。
女性からしてもかなり迷惑ですが、それよりも大量のメールの中に自分のメールが埋もれてしまうという危険性が常にあります。

だから、掲示板にパートナー募集の記事をUPした方が最初にこちらの外見といった情報を公開します。
敢えて女性に決めてもらう方が結果として相手も納得の上で応募してくれているのでスムーズなのです。

最近SNSといったコミュニティで女性と知り合えるチャンスが増加傾向にあります。
だから出会い系サイトの掲示板に限定することはありません。

例を挙げるとSNS・出会い系サイトの「チャット」で会話が弾み出会いに繋がるということも十分にありえるのです。

チャットというのは無料で活用することが可能なのでとてもコストパフォーマンスがいいのです。
それに加えて非営利目的ですのでサクラが存在しないのが利点です。

ですが絶対に安心というわけではないのです。

メール交換と状況的には同じなので相手がサクラでなくても女性とは限りません。

要するにネカマの可能性はあります。

チャットにおいての男女比は「男性と女性が95対5」です。
つまり圧倒的に男性が少ないので、こんな不自然な環境においては愉快犯の男性が女性のフリをすることが多々あります。